【三井住友銀行】年末年始(2020~2021)の営業日・休業日はいつ?ATM手数料・振込についても!

スポンサーリンク
施設

年末年始が近づくにつれて準備しないといけないことが次々と出てきます。

それら準備には多くのお金が必要になるかと思います。

年末年始のギリギリになってから慌ててお金を引き出しに行くことが無いように、いつから休みになってしまうのか見ておきましょう。

 

今回は三井住友銀行は年末年始(2020~2021)の営業日・休業日はいつなのかやATM手数料、振込についてご紹介します。

スポンサーリンク

【三井住友銀行】年末年始(2020~2021)の営業日・休業日はいつ?

三井住友銀行窓口の年末年始(2020~2021)の営業日は12月28~30日までの3日間だけとなっており、あまり余裕はありません。

営業再開は1月4日からとなるので、年が変わる前に窓口でしかできないことは済ませておきたいですね。

営業時間はいつもと変わらない9時~15時まで営業しています。

休業日については、12月31日~1月3日の4日間が休みとなります。

 

三井住友銀行に限らず、日本の銀行は休業日が「銀行法」という日本の法律によって決まっています。

年末年始の休業日は12月31日~1月3日までの4日間となり、さらに土・日・祝日も休みだと定められています。

 

ということから年末年始の営業日程をまとめると

  • 12月24日:通常営業
  • 12月25日:通常営業
  • 12月26日:休み
  • 12月27日:休み
  • 12月28日:通常営業
  • 12月29日:通常営業
  • 12月30日:通常営業
  • 12月31日:休み
  • 1月1日:休み
  • 1月2日:休み
  • 1月3日:休み
  • 1月4日:営業開始

このようになります。

 

大晦日の1週間前から見ても、営業日は5日しかありません。

また、12月30日の最終営業日や1月4日の営業開始日にはたくさんの人が訪れ、混雑するので余裕をもってお金をおろしておいた方が良いでしょう。

【三井住友銀行】年末年始(2020~2021)にATMは動いてる?

三井住友銀行ATMは年末年始でも24時間通常稼働しています。

また、三井住友銀行に対応している

  • イーネットATM
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

などのATMに関してもメンテナンス時間などを除き、いつもと同じように稼働しています。

休業日だったとしてもお金は引き出すことができるので安心ですね。

スポンサーリンク

【三井住友銀行】年末年始(2020~2021)はATM手数料が高くなる?

年末年始だと三井住友銀行ATMの手数料は高くなってしまうのでしょうか?

実際のところ、手数料は年末年始でも変わりません。

平日だと

  • 8時45分~18時:無料
  • 18時~8時45分:110円

になります。

土日・祝日であれば、24時間110円となります。

手数料をかけたくないのであれば、遅くても31日までにはお金の準備を済ませておいた方が良いかもしれません。

また、三井住友銀行に対応しているその他のATMについても手数料が変わることはありません。

詳しいATM手数料についてはコチラのサイトで確認してください。

スポンサーリンク

【三井住友銀行】年末年始(2020~2021)に振込はできる?

年末年始は色々とお金が必要なので、お金を引き出すためにATMを利用する方が多いですが、中には振込をするためにATMを利用する方もいます。

年末年始でも振り込みができるのか?ですが、年末年始でも振り込みができます。

ですが、注意したいのは年末年始はキャッシュカードでの振り込みしか対応していません。

現金での振り込みを考えている方は、12月30日までに終わらせておくようにしましょう。

振込手数料についても、年末年始だとしてもいつも通りとなっています。

 

また、年末年始に振込をするといつ反映されるのかですが、窓口で振り込みした場合は14時までであれば当日に反映されます。

14時以降だと1月4日の反映となるので、現金での振り込みを考えている方は12月30日の14時までに振込を済ませておきましょう。

 

ATMでキャッシュカードを使って振り込みをしようと考えている方は24時間対応しているので、いつでもできそうです。

とはいえ、振込先の金融機関または受取人口座の状態によっては、翌平日の窓口営業日に反映されるので12月29日までには振り込んでおきたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は三井住友銀行は年末年始(2020~2021)の営業日・休業日はいつなのかやATM手数料、振込についてご紹介しました。

 

年末年始は特に準備が多いですし、お金がかかってくるのでいつもより多くお金を持っておきたいですよね。

2020年の最終営業日1週間前から見て5日間しか営業している日は無いですし、混むことは予想できるので余裕をもっておきたいですね。

余裕を持った準備をして、よいお年を迎えてください。

タイトルとURLをコピーしました