【原神】PC版とスマホ版の連携方法は?プレイデータを共有できるのはどれ?

スポンサーリンク
原神

原神(Genshin)が「iOS・Android・PC・PS4」で配信されました。

各プラットフォームとの連携も可能で、プレイデータも共有できます。

 

今回はPC版とスマホ版の連携方法やプレイデータを共有できるプラットフォームについてご紹介します。

スポンサーリンク

【原神(Genshin)】PC版とスマホ版の連携方法は?

原神のPC版とスマホ版ではデータの共有ができます。

PC版とスマホ版の連携方法についてですが、ゲームを始める前にアカウントを作成しますよね?

そのアカウントがPCとスマホ間で同じアカウントだと認識されることができれば、自動的にPC版とスマホ版のプレイデータが共有されるようになります。

 

共有できるアカウントは

  • miHoYoアカウント
  • Twitterアカウント
  • facebookアカウント

の3つとなっています。

iOSの「Game Center」などではアカウントを共有できないので注意です。

 

特に何か設定が必要なわけではないので、誰でもできますね!

【原神(Genshin)】プレイデータ共有できるプラットフォームは?

「iOS・Android・PC・PS4」で原神が配信されていますが、これら全てでプレイデータを共有・引継ぎできるわけではありません。

プレイデータを共有・引継ぎできるプラットフォームの組み合わせを表で見てみましょう。

iOSAndroidPS4PC
iOS/
Android/
PS4/
PC/

というように、PCとスマホ、スマホ同士であればプレイデータの共有・引継ぎはできますが、PS4とスマホ・PCではできないことになっています。

 

PS4ではプレイデータを共有・移行することはできませんが、他のプラットフォームとのマルチプレイができるようになっています。

公式の方でも公言していますね。

このような仕様になっているのは、課金の仕様が関係しているからだと思います。

 

また、注意しておきたいのがサーバーです。

サーバーが違うとプレイデータを共有できる組み合わせだったとしても、プレイデータの共有・移行はできません。

なので、違うプラットフォームで遊ぶことを考えている方は、サーバーを揃えておいた方がいいですよ!

 

とはいえ、一番快適にプレイできるサーバーがアジアサーバーなので、それ以外のサーバーで遊ぶ方はいないと思います。

公式でもAsiaサーバーを推奨しています。

【原神(Genshin)】プラットフォームはどれがいいの?おすすめは?

現在のところ「iOS・Android・PC・PS4」の4つのプラットフォームで配信されていますが、おすすめのプラットフォームはどれなのでしょうか?

 

私がオススメするのは「PC」です。

理由としては、

  • ヌルヌル操作で快適
  • キレイなグラフィック
  • お出かけ先でもスマホでプレイ可能

というようにメリットが多いからです。

PCのスペックにもよりますが、最近のゲーミングPCであれば何の問題もなく動かすことができます。

また、PCとスマホはデータ共有が可能なので外に出かけた際にも、スマホの方で遊んでストーリーを進めておくことができます。

PCでこれだけのメリットがあるので、断然PCで遊ぶのがオススメです。

 

データ共有なんてしない!という方はPS4でも全然問題はありませんよ。

PCでもコントローラーで遊ぶことができますが、PS4の方が適しているのでデータ共有をしないのであればPS4も良いですね!

関連記事:【原神】PC版とスマホ版をコントローラーで遊ぶ方法!動かない時の対処法は?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はPC版とスマホ版の連携方法やプレイデータを共有できるプラットフォームについてご紹介しました。

 

今のところ「iOS・Android・PC・PS4」の4つのプラットフォームで配信されていますが、後々スイッチも追加されるということで、盛り上がりそうですね。

switchの方でもプレイデータを共有できるようになればいいですが、そうなるとPS4の仲間外れが加速していきそうです(笑)

タイトルとURLをコピーしました