川嶋勝重の妻はどんな人?現在はジュエリー店・リングをやってるのはホント?

スポンサーリンク
人物

元プロボクシングで17代目WBC世界スーパーフライ級王者の川嶋勝重さん。

ボクシングが好きな方であればほとんどの方が知っているのではないでしょうか。

 

今回は、川嶋勝重さんの奥さんや引退後はジュエリーのお店・リングをしているのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

川嶋勝重の妻はどんな人?どこで出会ったの?

川嶋勝重さんの奥さんは「川嶋環」さんという方です。

かなりの美人さんですよ~!

 

川嶋勝重さんと環さんがどのように出会ったかですが、環さんは勝重さんが所属していた「大橋ジム」にボクササイズをするために通っていたみたいなのです。

 

また、勝重さんがその時にしていたアルバイトのお店と環さんが働いていたジュエリーショップが近くだったということもあり、よく見かけていました。

 

何度も見かけているうちに、環さんではないか?思うようになり、ジムの会長大橋秀行さんに聞いたところそうだと言われ、紹介されたようです。

それからは勝重さんのことをよく見ていたようで、環さん曰く「目立たない人」だったそうです。

 

そして、2004年6月28日の朝に籍を入れています。

この日は世界戦が行われ、勝重さんがWBC世界スーパーフライ級王者になった日でもあります。

もしかしたら、そんな日の朝に籍を入れたからこそ取れた王座なのかもしれませんね!

川嶋勝重の現在はジュエリー店・リングをやってるってホント?

川嶋勝重さんはボクシングを引退されてからは、ボクシングの解説を行ってると同時に環さんが経営しているジュエリーショップ「Ring(リング)」で働いています。

 

元々、川嶋勝重さんはアクセサリーの類が好きだったこともあり、ジュエリーショップで働くようになりました。

それからは、奥さんの環さんが指導の下でアクセサリーを作り始めました。

 

Ring(リング)に置いてあるジュエリーのほとんどは環さんがデザインしたものです。

中には、勝重さんが制作したパワーストーンを用いたブレスレットもあります。

このパワーストーンのブレスレットの評判は良く、本当にご利益があるようです!

主に恋愛や仕事についてのご報告をもらうようですよ!

 

オーダーメイドで作っていただくこともできます。

例えば、人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラをモチーフにしたブレスレットも作っていただけます。

 

機会があれば行ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

奥さんの環さんは元々ジュエリーショップで働いており、自分のお店を持つことが夢でした。

勝重さんの頑張って夢を叶えた姿を見て、環さん自身も頑張ろうと思えたみたいですよ。

 

そんな互いに高め合うことができる夫婦は、理想の関係ですね。

現在に至っても、その関係は全く変わらないのは良いことだと思います。

ぜひRing(リング)に行って、様々なアクセサリーを見てみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました