佐藤藍子の今は田舎暮らしを満喫中!?香取市ってどんなところ?

スポンサーリンク
場所

最近ではあまり見かけなくなった佐藤藍子さんですが、田舎暮らしをしているみたいです。

 

今回は、佐藤藍子さんが田舎でどうやってくらしているのかや暮らしている香取市がどんなところなのかをご紹介します。

スポンサーリンク

佐藤藍子が今は田舎暮らし?何をして暮らしている?

佐藤藍子さんは今は千葉県香取市に住んでいます。

 

そうなった経緯ですが、今の旦那さん「沼田拓馬」さんとは当時通っていた乗馬クラブ「イグレット」で知り合いました。

 

動物が大好きな佐藤藍子さんはここで馬とふれあい、乗馬を学んでいたようです。

沼田拓馬さんはその時から、乗馬クラブの主任インストラクターを勤めていました。

生徒と先生という関係でしたが、そこから仲良くなり1年後には結婚されています。

そして、結婚されてからは乗馬クラブがある千葉県香取市に住むようになりました。

 

乗馬クラブ「イグレット」の場所

 

香取市に住むようになってからは、芸能活動から退いているので活動はかなり少なくなっています。

では、何をしているのかですが、乗馬クラブ「イグレット」で馬のお世話をしているようです。

 

早い日で、早朝4時から3時間ほど放牧をしている日もあるようです。

そこから馬の餌を運んだり、メンテナンスをしてあげたりしているのでかなりの重労働なのではないかと思います。

 

イグレットにいる馬は競馬などで元々走っていた引退した競争馬ですが、今はのんびりとお世話をされながら過ごしているみたいですよ。

佐藤藍子が住んでいる香取市ってどんなところ?

※岡山県鏡野町

千葉県香取市は千葉県の北東部に位置しています。

自然が多く存在しており、利根川と接しているため河港商業都市とされています。

また、有名な香取神社の総本社の近くに形成された町でもあります。

 

観光地として香取神社も有名ですが

  • 佐原での江戸の街並み
  • 小江戸さわら舟めぐり
  • 水郷佐原あやめパーク
  • 伊能忠敬記念館

などなど、たくさんの観光地が存在しています。

歴史的価値がある地域だと評価されたため、1996年には「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されています。

 

山に囲まれている田舎だと思ったら、かなり有名な観光地がたくさんありますね!

発展させるのではなく、昔の風景を残しているからこそ評価されているのでしょう。

とはいえ自然が多いところではあるので、空気がキレイなところで観光を楽しみたいと思っているならオススメです!

 

よく佐藤藍子さんと佐藤健さんが似ていると言われていますが、何か関係があるのでしょうか?

そのことについてや家族・実家のことについてもまとめました。

関連記事:佐藤藍子と佐藤健が似ているけど関係は?兄弟や実家についてもご紹介!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

佐藤藍子さんは芸能界から離れてはいますが、引退しているわけではないので安心です。

馬のお世話をしているようですが、こちらもかなり大変そうではあります。

ですが、元々動物が大好きということもあり、楽しんでお仕事をされているようで何よりです。

 

香取市は所々が山で囲まれており田舎に見えますが、これだけ有名な観光地がある地域が田舎だとはちょっと思えないですね(笑)

ですが、自然と観光地の両立がこれほどできている地域はなかなか無いので、ぜひ訪れてみたいですね!

タイトルとURLをコピーしました