剛力彩芽は人見知りだった!?意外な克服方法とは?生活状況や髪形についてもご紹介!

スポンサーリンク
人物

剛力彩芽さんと言えば、ショートカットの似合う人見知りとは縁のなさそうな明るい若手女優のイメージがあります。

 

ですが、意外にも人見知りでいつも2歳年上のお姉さんの後ろに隠れていた頃があったそうです。

 

人見知りで悩む方は世の中にたくさんいらっしゃると思いますが、剛力彩芽さんはどういう風に人見知りを克服したのでしょうか。

 

ショートカットのイメージの強い剛力彩芽さんですが、イメージとは違いロングヘアの時もあったそうです。

 

個人的にはとっても意外!と思ってしまいますが、確かにロングヘアもお似合いになりそうです。

 

そんな剛力彩芽さんのロングヘア姿を見たい!と思いませんか?実は見ることのできるドラマがあるんですよ。

 

今回は、剛力彩芽さんの人見知り克服方法から髪型までお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

剛力彩芽は一人暮らしができない?その理由とは?

最初に、ご存じの方も多いと思いますが、剛力彩芽さんのプロフィールについて少し書いていきたいと思います。

 

  • 剛力彩芽(ごうりきあやめ)
  • 神奈川県横浜市出身 
  • ご両親と2歳上のお姉さんとの4人家族
  • 1992年8月27日生まれ 
  • 2020年8月現在28歳

歌うことの大好きな幼少時期でしたが、人見知りが激しく人前で歌う機会はなく、いつもお姉さんの後ろに隠れている女の子でした。

 

ダンスを習っていたお姉さんの影響で、5歳の時にダンスレッスンに通い始めました。

 

ダンスの才能が抜群で、ダンスを習い始めた頃から何かを表現するという才能に目覚めます。

 

小学校1年生の時に遊びに行った先でイベントに参加したことがきっかけで、モデルに興味を持ち始めます。

 

10歳の時に芸能事務所に所属し、モデルになる夢を叶えるという一歩を踏み出しました。

 

その後、「全日本国民的美少女コンテスト」に参加し、その時にオスカープロモーションにスカウトされたことから移籍し現在まで女優として活躍しています。

 

そんな剛力彩芽さんが一人暮らしができないのはなぜなのでしょうか?

 

テレビで見る姿を見る限り明るく、優し気でとても好印象を受けますが、所属事務所の戦略がもとで一人暮らしをすることができなくなったという噂があります。

 

現在の事務所に所属した当初、芸能界を目指す方たちが苦労するように中々仕事がもらえない時期がありました。

 

剛力彩芽さんが高校生になるころから少しづつTVなどに出演する機会が増えてきましたが、ネット上で剛力彩芽さんに対するバッシングが酷くなった時期がありました。

 

バッシングとは無縁に見える剛力彩芽さんですが、実はそのバッシングの原因は“事務所側の戦略”だったということです。

 

いい噂より悪い噂を流すほうが一気に名前が売れる、という戦略だったようです。

 

ですが、剛力彩芽さんにとってそれはとても辛いことでとても傷ついてしまった出来事でした。

 

メンタルの部分でダメージを受けてしまった剛力彩芽さんは、今でもネットで自分の記事などを見ると傷ついてしまうことがあるようです。

 

なので、事務所からネットを見ないようになど注意されているらしいです。

 

一人で暮らすにはメンタル面で辛い状況で、今でもご両親と一緒に生活をされているということです。

 

剛力彩芽さんは、雑誌やテレビ等での取材では、家族と一緒にいるのが大好きだからと答えていますが、実は裏にそんな事情があったとはとても想像できませんよね。

 

剛力彩芽さんを売り出すための戦略が剛力彩芽さんを苦しめているのかと思うと、いつも明るく振舞っている剛力彩芽さんは、実際はとても強い方なのかな、と思いました。

 

剛力彩芽のロングヘアが見られるドラマあった?何のドラマで見れる?

剛力彩芽さんと言えば、ショートカットのイメージが強いですがデビュー当時はまだロングヘアでした。

 

雑誌seventeenの専属モデルとして活躍されていた頃は、ふわっとしたロングヘアの似合うモデルでした。

 

2011年のドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」出演の際、監督からの要望でバッサリと髪を切りショートカットになりました。

 

ロング姿も見てみたい!という方のために、剛力彩芽さんのロング姿が見ることのできるドラマは数が少ないのですが紹介していきたいと思います。

「IS(アイエス)男でも女でもない性」 2011年テレビ東京系

六花チヨ著の同名の漫画で、IS(インターセクシュアル)の主人公星野春(福田沙紀)の友人相原美和子として出演。

 

剛力彩芽さんのロングヘアも見ることができるドラマです。

 

IS(身体的に両方の性を持つ)という難しい題材を扱ったドラマですが、その中で魅せる剛力彩芽さんの演技にも注目です。

「L・DK(エル・ディー・ケー)」 2014年 映画

渡辺あゆ著の同名の漫画の実写版で“L・DK”は、ラブ同居の略。

 

ひょんなことから一緒に暮らすことになった西森葵(剛力彩芽)と久我山柊聖(山崎賢人)。

 

秘密の同居生活をコミカルに時にはシリアスに描いた映画です。

 

とにかく剛力彩芽さんのロングヘアのかわいい姿の見ることのできる映画です。

 

今回ご紹介したドラマ・映画はコチラで見ることができます。

 

まとめ

剛力彩芽さんの意外な人見知りの過去からロングヘアの見ることのできるドラマや映画まで紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

 

ネットでのバッシング時代の話はとても残念な思いですが、いつでも笑顔で明るく笑う」剛力彩芽さんはとても素敵な女優さんですよね。

 

これからも魅力的な剛力彩芽さんには、女優業や歌手業などで活躍して欲しい方ですね。

 

どんな新しい魅力をみせてくれるのか今後がとても楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました